業務内容

バスルーム・クリーニング

BATH
浴室は湿気が多く、水アカ・湯アカ・石けんカスの汚れやカビなど、普段のお掃除では手に負えない汚れが溜まりやすい場所。家族全員が毎日使うお風呂場は、清潔な状態が一番。お風呂場特有の汚れを細かくチェックし、ガンコな汚れやカビを落とします。

クリーニングの流れ

  • 1.排水溝
    1.排水溝
    毛髪やカビ,ヌメリで一杯の排水溝。薬剤投入型排水管洗浄も承ります。
  • 2.蛇口周り
    2.蛇口周り
    市販で売られているクリームクレンザーでは落ちない状態です。
  • 3.鏡
    3.鏡
    鏡のカルキ汚れを、プロ専用洗剤とスポンジを用いて落とし、洗い流します。
  • 4.ドア
    4.ドア
    ドアの表面に水垢やカビは発生していませんか?ここまで来ると、液体洗剤だけでは落とせなくなります。
  • 5.バスタブ下
    5.バスタブ下
    前面パネルを外し、専用液剤を撒いた後、高圧ジェット洗浄で一気に奥の汚れをかき出します。
  • 6.作業完了
    6.作業完了
    新築物件のお風呂のような輝きを取り戻します。

ビフォーアフター

    • クリーニング前
      クリーニング前 通常のクリーニングでは表面の汚れは落とせても異臭が残ってしまう事もございます。専門スタッフによるクリーニングで、表面に加え排水部からゴム栓など普段は見逃しなポイントも、しっかりクリーニングいたします。
    • クリーニング後
      クリーニング後
    • クリーニング前
      クリーニング前 ユニットバスの壁は樹脂性で加工されています。樹脂の表面は細かい弾力性の素材で、なかなか市販品の洗剤やブラシでの汚れの除去には限界があります。専門スタッフによる適切な薬品と工法で本来の美観を取り戻します。
    • クリーニング後
      クリーニング後