業務内容

エアコン・クリーニング

AIRCON
エアコン内部にホコリや汚れが溜まると、モーターのパワーや熱効率が低下し、電気代のムダにつながります。 とくに吹き出し口から嫌な臭いがしたら要注意!プロによる分解洗浄なら、エアコン内部のカビや汚れを本格洗浄し、嫌な臭いやハウスダストをしっかり除去できます。

クリーニングの流れ

  • 1.分解
    1.分解
    エアコン周辺の養生をすませ、前面パネル・フィルターをはずします。
  • 2.ホコリ除去
    2.ホコリ除去
    エアコンに溜まったホコリを、バキュームを使用し除去します。
  • 3.高圧洗浄
    3.高圧洗浄
    熱交換器のカビやホコリを専用の資器材と薬剤で高圧洗浄します。
  • 4.すすぎ
    4.すすぎ
    洗剤分を残さないよう、高圧水でしっかりすすぎます。
  • 5.拭き上げ
    5.拭き上げ
    外装パネルも丁寧に汚れを除去します。
  • 6.抗菌・防カビ処理
    6.抗菌・防カビ処理
    熱交換器やフィルターなど、ひとつひとつに抗菌・防カビ処理を施し、仕上げます。

ビフォーアフター

    • クリーニング前
      クリーニング前 毎日使用するエアコン。動いていて当たり前と思いますが、長年の使用で内部には細かいホコリが蓄積され、本来の性能を低下させています。古くなったエアコンは内部までクリーニングをし、本来の性能を取り戻しましょう。内部洗浄でエアコン効率が上がれば、節電効果にもなります。
    • クリーニング後
      クリーニング後
    • クリーニング前
      クリーニング前 エアコンは室内空気の循環で冷暖房を行っています。タバコの煙りも空気循環に伴いエアコン内部を通っています。その際に煙りがエアコン内部へ付着し、異臭を永続的に発生させてしまいます。エアコンクリーニングにより汚れと異臭を取り除き、快適な空間を取り戻しましょう!
    • クリーニング後
      クリーニング後